2018年12月

ポイント1.大きなメリット情報  

                      
★★ 生産者の顔の見える「産直市場」取扱代理店募集! ★★

 旬の食材の宅配のショッピングモール
“家庭の主婦でも出来るショップモール”まして、小資本で出来ます!!

「循環型こだわり」農業には、従来、食料の安全性や環境問題を真剣にかんがえる、先見的な生産者や消費者によって支えられてきた歴史があります。生産農家と消費者とが協力して栽培環境に当ってきました。「安全な食を求める」消費者が急激に増えている現状を考えて、循環型農法「食べることは命であり、命をつなぐために食べている」、野菜の美味しさを伝える人がいなくなっている中で、それを誰かが伝えなくてはいけない!!


消費者と生産者が一体となり、食を通した関係「旬の食材・ショッピングモール」は、伝えて行きます。

  201512075243678000000_3
 

ポイント2.耳寄りのお話し

「旬の食材・ショッピングモール」では取扱加盟店を募集します。

・やる気と本気さえあれば、誰でも出来ます!!
・無農薬・減農薬の野菜、無添加の旬の食材を全国にお届けします! 

・ご検討していただける“子育て主婦”の方へ 


食にとって一番大切なのは安全性です!農薬など科学物質による
自然環境や農産物の汚染を心配する多くの消費者が、いま、食の
安全性を求めはじめたのです。安さより安全性を、素材より完成
品を求める消費者たちが、確実に増えつつあるという現実。
その責任とは、いうまでもなく食の安全性に対する責任です。
環境に配慮したシステムを考えながら、「より安全なものを」、
そして「よりよい品質のものを」という意識へと、いかに転換
するか。食の安全性に対する責任とは、「家族の健康をあずかる
主婦(夫)の責任感」。

家族のために「より安全なものを」「より美味しいものを」
という意識が強くなる!!
これからの時代、家庭の主婦と同じ立場に立って食の安全性に
責任を持ち、今後の農産物がその方向に向かわないかぎり、
時代の要望に応えることはできません。

ショップモール4

 

a..未経験者の方でも安心経営!
b.. 短期間で開業、低資金で参入OK!
c.. 地域開業可能! 


随時、開業説明会・店舗見学会を行なっております
●ご要望の折には、

訪問させて頂きます。
━━━━━━━━━━━━━━━━

★旬の食材の普及生命力ある食材
─────────────────
☆ 安全  ・農薬や化学肥料を圃場で一切使用していません。
        だから安心!
☆安心  ・ 生産者の顔が
見える安心・野菜。圃場は有機栽培。
        産地直送!
☆おいしい ・有機質肥料を使用。生きた土で育った野菜だから
        美味しい。
“ほんもの” の野菜の味をお楽しみ下さい!
☆健康 ・健康は、健康な食生活から。野菜中心の食生活を

        バックアップします! 

「地域活性化支援」産直市場オンラインショップがリニュアルオープン!Webマーケティングの効果の高さを更に充実、情報満載。
CM124 (640x480)

社会通念に捉われず、農業流通革命と銘打って、やり方次第で広く強く世間への情報発信をできる
webに目指しております。
オンラインショップ “生産者の顔の見える産直市場おいしい、農・水産産物”を運営する。
知識と経験をいかして、生産農家にもっとも近い立場で得られた実感を元に農産物ショップを立ち上げ、通販業務と並行して運営・管理して行きます。
P1040616

専業農家が大量生産する野菜はどうしても工業製品のようにロスの少ない均一なものを作ろうと、農薬や化学肥料に頼らなければなりません。農業の原点、 食べ物は台所の窓から見えるものを食べれば間違いないと言われてます。
現代ではせめて近距離の「顔のわかる」農家から野菜を求めたいものです。
当局は農薬・化学肥料に頼らない野菜作りをモットーに四季の野菜づくりに精進してます。
定期宅配-8
 

        Webデザイナーを大募集‼︎
あなたの創造的な考えを取り入れた地域にこそ、地域活性化に繋げていけます!

当社のある鹿児島県鹿屋市は笠野原台地にあり、沢山の茶畑や野菜畑が存在しています。お茶が育つ風通しの良さ、温暖な気候、水はけのよいシラス台地、その上に堆積した肥沃な黒土、高隈山から吹き下ろす新鮮な空気に、活火山・桜島。これほど農業に適した場所はないと言う程のまぼろしの土地なのです。

sp-102_2

今でこそ鹿児島県有数の県農業地帯となった笠野原台地は、かつて「水の無い不毛の土地」と言われるほど水持ちの悪いシラス台地でした。深さ50m以上、時に80m以上にもなる井戸を掘らなければ水のでない、決して豊かと呼べる環境では無かったのです。

不安定な水・作物の供給に苦しんでいた人々のため、国営畑地かんがい事業の全国第一号地区として高隈ダムが建設されます。 「不毛の土地」に水を引く仕組みができ、年々土壌は潤っていきました。水源を得た人々はたゆまぬ努力と挑戦により笠野原台地を豊かで肥沃な大地へと生まれ変わらせたのです。


高隈山の麓、下高隈には沢山の農家が存在し、日々汗を流して作物を育てています。その昔枯れた土地であった事など思わせない程に笑顔いっぱいに、瑞々しく活力に満ちた野菜を皆様に安心して食してもらうために・・・心をこめて。自然からの恩恵と農家の人々の想いのこもった新鮮野菜が当社の自信です。

 便利食材-5

更に、きちんとブランディングすれば、鹿屋地域にもっと光が当たる。そう考えました。

そこで、株式会社Japan Agri Warehouseでは、自社のECサイトのほかに楽天市場、Yahoo!ショッピング、その他のモール型のECサイトに出店しております。
今回、ECサイトに出品する際に、イラストレーターやフォトショップ等を活用して、商品の説明画像等を作り、商品PRをしてもらえる方を募集しております。全国の地域に眠る“価値”を再発見し、デザインの力でその価値観を広める。「これは」というモノを見つけ、コンセプトやデザインを磨きあげて世に発信する。地域に根付くコミュティ会社だからこそ、できる仕事です。

デザインで地域を盛り上げ、この地区にクリエイティブの居場所を作りたい。地元の若者が、この町で夢を描ける場所を育みたい。そう願い、今日も地域と向きあいます。

◉募集要項
■仕事内容 
デザイナー(デザインの力で地域おこしを進める会社です)
鹿児島県鹿屋市に眠る、全国の生産者との融合性において「価値あるモノ・コト」を見出し、デザインの力で魅力を可視化することが私たちのミッション。具体的には、食の祭典のデザインの企画制作、商品パッケージなど、あらゆるデザインを行なっていただきます。
・活動実績
私たちは「地域復興」を目的とした、農業生産者個人を組織化、NPOをグループ化してきました。沖縄から北海道までターゲットとしては、過疎化が進み高齢化している地域が多く、しかし今後は世間でも放映されているように若い世代が田舎に移住・定住できる環境を創り描いた町づくりとしてきました。地域での活動としては、行政とのタイアップ(コンサルティング契約)・青少年育成の為のイベントなどの実施・週末田舎暮らしにも対応した農家の意識向上の為のセミナーなど、まず地域が一つになる事を進めてきました。他にも、インターネットによる、直販・農地オーナー・シニアの世代へのイベントも行ってきました。

・今後の展開
「農のある暮らし」をキーワードに、共生・コモンズをテーマーとして地域共同体、自然環境を取り入れた、若い世代の方
たちのジャパンアグリウェアハウス・ライフにより満足頂けるよう、行政・地域団体と共に介護予防の為に「農業」を、しかも環境に配慮した有機栽培をメインとした、地産地消の商品づくりまで行っていく予定でおります。医・食・住を各々の希望にあった形で提供する企画・立案でより満足して頂ける地域の町づくりを確信しています。

・組織概要
地域と共に!≪食糧と環境の保全≫にアグリビジネスとしての農業生産法人&農事組合法人の組織化を「モデル事業」として確立実施、全国に広げて行く体制を創っていきます。また、自然環境型農業を取入れた「リサイクルセンター」にも力を入れた、総合的農業へと展望して行く仕組みづくりの展開を図って行きます。事業展開構想では、「農業・介護・人材活用・土地活用コンサルティング」「ハイレベルなIT技術」が可能な者をスタッフに構え、どんな局所でも対応の可能な高いサポートを提供します。
 

・今後の要望
「生産・流通・販売を一貫構築」
を通して、「農のある暮らし」を「礎」とし、これから都市圏に向けプロモーション活動と地域にある自然環境を取り入れた「自然環境型農業」をデザインして行きます。


■応募資格 
◉必須条件
・Photoshop/Illustratorを使ったWebデザインの制作経験
・HTML/CSSを使ったWebコーディングの経験
・コンテンツ企画
■Webデザインの実務経験(経験業界、経験年数は不問です)
・デザイン
■チラシ・POP・ポスター・商品パッケージデザイン等
(経験業界、経験年数は不問です)全国各地の生産者から受け取った内容を元に、サイトを飾る店舗ページデザインやバナーを制作していきます。また、ロゴやカタログ、ポスター、チラシ等の紙媒体の誌面デザインもお任せしていきます。
~以下のような方、歓迎です~ 
・ショップモールに興味がある方 
・趣味でHPを作ったことがある方 
・HTMLやCSS、ゲームやアプリ作成などWeb制作に携わったことがある方 
・動画制作を行なったことがある方 
・Webデザイナー経験があり、もっとデザインに集中したい方 
・企画・立案・商品開発等に興味のある方
募集背景
「眠る価値をシフトする」を掲げ、鹿児島県鹿屋でのショップモールを手がける当社。設立からまだ浅いものの、全国のさまざまな生産者からのWebサイト制作などをお手伝いしています。今後はそのような案件だけではなく、当社発信で「鹿屋市はもちろん全国の特産品をデザインする」といった案件も動かしていく予定です。そこでこのたび、一緒に鹿屋をデザインで地域おこししてくださるデザイナーを募集することになりました。

・今後の課題

地方全体として過疎化が進み高齢化している地域が多く、しかし今後は世間でも放映されているように若い世代が田舎に移住・定住できる環境を創り描いた町づくりとして行かなくてはなりません。地域での活動としては、行政とのタイアップしながら、青少年育成の為のイベントなどの実施・週末田舎暮らしにも対応した農家の意識向上の為のセミナーなど、まず地域が一つになる事を進めて行きたいと思っております。

keikaku2_hyousi-3

雇用形態
・正社員登録有り
※試用期間有り(会社規定)

⁂勤務地・交通
◉本社勤務の方:本社/鹿児島県鹿屋市寿3-12-24 敬風ビル2F
株式会社ジャパンアグリウェアハウス(英文:Japan Agri Warehouse Inc.)
人事担当者:岡本 TEL:0994-45-5689(代)
※転勤はありません。UIターンをお考えの方、歓迎します。
※マイカー通勤OKです。

◉地域勤務の方
※要相談 自宅勤務契約可(全国各地域のお住いの方)
◉随時募集中!
※経験者優遇
※固定給+成果報酬 売上に対する完全歩合給制
※月に3回電話会議有り(自宅に居ながら対応)

◉本社勤務の方
・勤務時間

9:00~18:00(実働8時間)
※残業は月20時間もありません。
s-firmvillage0147-2
~正直、うるさいことは言いません~
少数の組織なので、やることさえやってくだされば勤務時間はわりと柔軟です。「子育て中で16時には保育園にお迎えにいかないといけない」などもOK。仕事と子育ての両立はしやすいと思います。

⁂給与
◉会社規定➕歩合給(売上スライド制)
※ご経験や能力などを考慮の上で決定いたします。
※上記給与には住宅手当(5万円)、みなし残業手当(20時間分/2万2282円)が含まれます。みなし分の残業時間を超えた際は別途支給いたします。(本社勤務適用)
年収例
・250万円/24歳(1年目)
・420万円/37歳(1年目)

休日休暇
◎年間休日120日!
■完全週休2日制(土、日)
■祝日
■年末年始休暇(5日)
■夏季休暇(5日)
■設立記念日

福利厚生・待遇
■給与改定(年1回/4月)
■交通費支給(月1万5000円まで)
■各種社会保険完備
■出張手当
■UIターン支援制度 
■オフィス内禁煙分煙
■マイカー通勤OK
■私服勤務OK

⁂一緒に働く仲間について  
私たちの目指すものは、「起業家精神」です。若い方の感性と発想に基づいたこれからの会社経営を社会還元と地域社会に貢献出来る企業を目指した「学び舎」経営者を育て上げることと共に、統一した自然微生物農法を取入れ、差別化された近代農業の早期確立を図り、安心・安全はもちろん、美味しさとこだわり商品への挑戦を積極的に重視して参ります。また、全国的に初めての強化組織網を取入れた体制の仕組みを図ります。

今の生活に悶々としている方、挑戦意欲はあるけれど発揮する現場に恵まれない方へ、8項目の基本柱から成り立った経営戦略と2分類の基礎事業内容の戦術展開に挑戦する現場を提供します!
  

【地域活性化支援とは?】【農のある暮らし】
index_00 

農業生活とも農村生活とも違う概念で、自然にやさしい生き方、生態系を守る生き方、生命を大切にする生き方、自然体で過ごす生き方、そんな生活を求めつつ「人間の尊厳を守って」力強く生き抜いて行く憩いの場、これまでの自然破壊、環境悪化、人間中心主義、モノやカネに価値を置く物質主義を見直し、自然と人間の共生、食糧と環境の保全などを重視し、真の豊かさを追求し、日々の生活のなかにでも少しずつ農的要素を取り入れていこうとするライフスタイルを基本理念に於いて自分たちの手で新しい「ふるさと村」を作って行きたいと思い、生き残る「共同体」を目指した田舎暮らしを求めています。
s-farmhouse0155
 

【趣旨】

「健康・経済・環境・暮らし・福祉」を旗印として社会に貢献する活動を行なっております。高齢化する農村と都会の交流の橋渡しを考え心身ともにリフレッシュできる「生きがい」を目指し、「医・食・住」を考え、 地域の人や仲間にふれあいながらも個人の生活を大切にして、
「同じ価値観を持った人が集まり」自分たちにあった「地方の在り方」を探し求めたいと思っております。
また、自然環境をテーマとし、「シニアの世代」及び「青少年」をターゲットとした新企画、「農のある暮らし」を題とし「健康・経済・環境・暮らし・福祉」を旗印とした、企画・製作・立案・人材派遣及びコンサルティングサービスを一般の方、行政、農・魚業を対象に 実施して行きます。これらを取りまとめる為に、一般の方ふるさとの会」として取りまとめ、農業、魚業を営んでいる方生産者の会として命名しており、 それぞれの方に、会員として参加してもらうこととしています。このような考え方に、 賛同・参加していただける方を一人でも多くの方を探しております。

記事1
今後、新鮮な野菜や果物・贈答品などの最新情報の発信を行ってまいります。ぜひご覧ください。

↑このページのトップヘ